トップページ 著書 ニュース 経営理念 座標軸 一期一会 地域活動

    [株式会社タシロ…神奈川県平塚の超優良企業さんです]no.07

    投稿日:2012年8月20日

    嬉しいことに私の本を読み、

    「小さく生きる」という理念に同感された、とのお話を頂きました。

    是非お目に掛りたいとの願いが叶い、わざわざ狛江まで来社(8/8)して頂けました。

     

    二代目の田城社長さんは、自動車販売と修理業から、

    自動車部品のスポット溶接とプレス加工部門へと拡大し、精密板金加工に進出するために、

    レーザー加工機を導入したという、事業の将来を見据えた大英断の転換をなされた素晴らしい若手経営者です。

    しかも、法政大学院の教授達と親交を深めながら、

    日本有数の優良会社訪問を重ね、経営のエキスを吸収し続けておられます。

    私自身も重電関係と昇降機、立体駐車場駐部門を切り捨て

    今の仕事一本に賭けて新橋から都下の狛江に移転した、

    若き日(35歳)の苦しかったけれど、明日を夢見て頑張っていた時の姿を思い出させて頂きました。

     

    ㈱タシロさんの素晴らしさは、複雑で精度の高い部品製造業でありながら、

    納期を一日とHPで公開していることです。

    社長の掲げたビジョンを守るためには全社員が一丸となって取り組まなければ達成できません。

    そこから各種のイノベーションが湧き出てくると思います。

    私自身、田城社長さんのあくなき成長姿勢の大切さを学ばせて頂きました。感謝です。